集え!兵庫五国のコミュニティマネージャー【関西コミュ活@ON PAPER】

「コミュニティマネージャー」

この聞き慣れない名前の仕事が脚光を浴び始めたのはごく最近のこと。
都心では市民権を得てきていますが、地方ではまだまだ認知度の低い職業です。

コミュニティマネージャーとは、大雑把に説明すると「共同体(コミュニティ)を管理(マネージ)する人」のこと。職域は広く、共同体が形成される場であればオンライン・オフライン問わず様々な場所で活躍しています。

具体的なコミュニティマネージャーの説明はこちらから。

私ロペスはコワーキングスペースmoccoという、地域に根づいたリアルな環境でコミュニティマネージャーを務めてきました。主な仕事はコワーキングスペースの「コ」の部分。つまり利用者同士が相互に関わり合い、相乗効果が生まれるようにつないだり、居心地がいいと感じてもらえるようにコミュニケーションを設計したりするのが仕事です。

様々なイベントやコンテンツが生まれは消えていく昨今、マスに向けた大規模な取り組みを行い、集客がうまくいけば万々歳といった従来型のモデルは限界を迎えています。

長く愛されるようコミュニティを形成するために何が必要か。
それを日々考え、オンライン・オフライン問わず各々の現場で実践しているのが「コミュニティマネージャー」と呼ばれる人たち。

今回、「摂津・播磨・但馬・丹波・淡路」の兵庫五国で上述のようなコミュニティに携わる仕事をしている人たちを招集し、「Meetup形式」のコミュニティ朝活「関西コミュ活」を実施。
それぞれの地域でどういったコミュニティに関わり、どういった課題と向き合っているのかを話し合いました。

Meetupとは……?

下記の三つを原則とした、少人数で行われる密なコミュニティ。

  1. 「興味ベース」「問題意識ベース」「課題ベース」で集まる場
  2. ただテーマについて話すのではなく「お互いの顔がわかった状態で話す」場
  3. すべての参加者は平等であり、特定の誰かに利する場ではない

継続的に実施し、お互いの仲を深めつつ、新しい参加者にも門戸が開かれている。それが「Meetup」です。

詳しくはこちらから。

コワーキングスペースmoccoでは6月から様々な興味関心や課題意識にもとづいたMeetupを開催し始め、5人〜20人規模の少人数ながら密なコミュニティを形成。継続的な開催を目指しています。

文章に興味関心のある層が集まる「ライティングMeetup」。
カメラ・写真に興味関心のある人たちが集う「フォトMeetup」。
芝居やナレーション、ラジオを始め、声にまつわることに興味がある人が集う「VoiceMeetup!」。
デザインに興味関心のある人たちが集う「デザインMeetup」。
イベント主催者や飲食店・ギャラリーオーナーなど、自身の持つ場をより良くしていきたいとの想いをもった人たちが集い学び合う「場づくりMeetup」。
地域の若年層と大人との交流の場「いろはMeetup」。
心理学に興味のある人たちが集まって学び合う「心理学Meetup」。
特撮作品を愛する人が集まり、お互いの好きな作品を紹介し合ったり、実際に自分たちで何かを創り出してみたり、色んな特撮愛に触れる「特撮Meetup」。

関西コミュ活の参加者

かなみんさん

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー

「関西コミュ活」の発起人。兵庫県神戸市・旧居留地のコミュニティ型ワーキングスペース「ON PAPER」のコミュニティアシスタントとして活躍中。神戸の英語コミュニティ「KobeEnglishSalon」の主宰もされています。

ON PAPERのHP。

古家くん

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー

兵庫県三田市のデザイン事務所NOKOTO代表。自身はデザイナーでありブライダルカメラマンでもあり、この夏完成する三田市のコワーキングスペースの立ち上げ人でもある。ロペスの友達。

NOKOTOのHP。

おぐらさん

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー

兵庫県太子町在住。アドウェイズ、グリー、ホワイトプラスを経てリモートワーカーへ。スタートアップ支援や経営企画、オンラインコミュニティの運営、アドバイスなどを行われています。

天川さん

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー

株式会社キリンジ代表。宿泊施設約150室の運営や地域創生事業、地方創生メディアを手がけ、シェアハウス・コワーキングスペースにも挑戦中。

株式会社キリンジのHP。

米田くん(おこめ)

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー

株式会社ZEROZIBA取締役専務。大企業を退職し若干24歳で起業に関わったという驚きの経歴の持ち主。兵庫県丹波篠山の古民家に年間200名以上若者を受け入れ『自己理解』を軸としたイベントやコンサルティングを実施。

株式会社ZEROZIBA。
米田くんのお仕事。

ごんちゃん

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー

大阪・京橋にあるOBPアカデミアのコミュニティマネージャー。三田市のコワーキングスペース立ち上げにも関わっています。年間1000本を誇るOBPアカデミアのイベントに関わる若きプレイヤー。

OBPアカデミアのHP。
ごんちゃんのブログ。

神戸を感じながらの自己紹介【まちあるき】

「コミュニティ朝活」の名の通り、集合はもちろん朝。
めちゃくちゃ頑張って起きました……。

Twitterでは主催者遅刻を危ぶむ声も……。

10時に神戸・旧居留地のコミュニティ型ワーキングスペース「ON PAPER」へ。いつ来てもオシャレです。オーシャンビューの環境で仕事ができるって贅沢過ぎないか……。

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
ON PAPERのHP。

発起人であるかなみんさんと、ON PAPERのコミュニティマネージャー村上さんが出迎えてくださいました。朝早くからありがとうございます……!

しばらくすると参加者が全員集まり、発起人のかなみんさんの挨拶の後各々簡単に自己紹介。それぞれ何をしている人なのか、なぜここに来たのか、どうなって帰りたいかなどを共有しました。

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
オンラインコミュニティで活躍する人、地域コミュニティで活躍する人、新たにコミュニティを展開していきたい人……。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
みんな本業でコミュニティに関わるプロの人たち。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
活躍している地域や環境にはそれぞれ違いがあり本当に様々。

集客はTwitterの告知と個別連絡だけでしたが、ここまで多種多様なプレイヤーが集まりとても嬉しかったです。

自己紹介の後は私ロペスから簡単に会の目的を説明。

「この場を立ち上げたのは我々二人ですが、育てていくのは集まってくださった皆さん一人ひとりだと思っています。どういう場にしていきたいかは誰もが提案でき、それぞれのニーズにあった形に変えていくことが可能です。皆さんにとって有意義な場になるよう、積極的な参加をお願いします」


お金払って時間を割いて来てくださったわけですから、みんな「良かった!」と感じて帰って欲しい。だからこその提案でした。
これが幸いし、イベント後半にミラクルが起こることになります。

その後かなみんさんの提案で神戸市役所の展望台へ行くことに。座って固くなって話すより、歩きながら話したほうが参加者間の緊張もほぐれるのではないかとの素敵な配慮でした。

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
じめじめとした天候でしたが、みんな会話に花を咲かせながら展望台へ向かいました。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
展望台到着!
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
あいにくの天候。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
「つくった感じがすごい緑」との声も。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
神戸の街が一望できました。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
景色を楽しんだ後は歓談。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
こちらから何か仕掛けなくとも自然にコミュニケーションが生まれる。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
かなみんさんの優しい場作りはさすがでした。勉強になります。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
米田くんはもう存在がアイスブレイク。その場にいるだけで空気をやわらかくする。

課題(ニーズ)と資源(シーズ)が混じり合う【コミュニティトーク】

展望台からの景色や歓談を楽しみ、参加者間の緊張もほぐれてきたところでON PAPERへ。
次の企画は会議室に場所を移してコミュニティについて語り合う「コミュニティトーク」。

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
企画のスキマ時間でも談笑が絶えませんでした。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
キリンジ代表の天川さん。最年長ながら物腰がとても柔らかで場に緊張感を抱かせない。

ここから参加者、コミュニティのプロたちの技が光ります。

「こういった会で共有しておいた方がいい内容をテンプレートで持っているのですが……」

と提案してくれたのはオンラインコミュニティに強いおぐらさん。4つの窓をに沿って議題を整理してくださり、スムーズに話し合いを始めることができました。
次に提案してくれたのはOBPアカデミアで活躍しているごんちゃん。

「議論の進め方についてなんですが……」

と、ファシリテート能力の高さで議論の進め方を提案、流れを整理してくれました。

「この場をつくるのは皆さん一人ひとりです」

自分が冒頭で話した会の目的、意図を汲み取りここまで形にしてくれるなんて……。この場は本当にみんなでつくっているんだなと実感できた瞬間でした。

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
「VISION」「提供できるスキル・リソース」「課題・知りたいこと」「困っていること・応援してほしいこと」の4つの議題がそれぞれ話されました。
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
一人ひとり紙に書き出して共有。

お互いの強みや向き合っている課題を話している中で、ある参加者の課題とある参加者の強みがマッチし、協力し合えることがわかった場面も。自分の持っているスキルやリソースが、その場にいる誰かの課題解決の助けになるかもしれない。さらにそこから新しく仕事の協力が生まれるかもしれない。
そんな嬉しい予感がするコミュニティトークになりました。

あっという間の2時間を終え、正午ごろに企画は終了。それぞれお互い名刺交換をしたり連絡先を交換したり。これから仕事で力を借りたいといった話も聞くことができ、とても嬉しかったです。

その後は時間のあるメンバーでランチへ。

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER

後の予定があってランチをご一緒できなかったメンバーもいましたが、次回は是非ご飯に行きましょう!

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
グラフィティ見つけるとやっちゃうよね……。

イベントを終えて

これまで都心でコミュニティの勢いが日に日に増していくのをSNSで見ていて、とても悔しい思いをしていました。「何で地方ではこうした動きが出てこないのだろう」と。
ただ

「いつか誰かがやってくれるかもしれない」

では何も生まれないことをこの仕事についてから嫌というほど思い知りました。
「いつか」は待っていてもやってこないし、「誰か」はもしかしたら自分かもしれない。

「無いものは自分たちでつくる」

が地方で磨かれた自分のスタンスです。

つくってみせる。そう決意して主催のかなみんさんのお力をお借りして実現した「コミュニティ朝活」。これからさらにコミュニティマネージャーが活躍していける環境をつくっていくために、ぜひ皆さんの力を貸してください。
今日はご参加いただき、本当にありがとうございました!

兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER
兵庫 播磨 palette 関西コミュ活 EXP ROOF TOP コミュニティマネージャー ONPAPER

参加者の声

以下に参加してくださった皆さんの感想をご紹介。

体系的にまとめることに関して古家くんはピカイチ。
タグ付け欠かさないあたり、発信のプロ。
天川さん、ありがとうございました!
ぜひ!!飲もう!!
かなみんさんのおかげで実現できました。本当にありがとうございました!

関西コミュ活参加希望の方へ

兵庫県、大阪府を中心とした関西のコミュニティマネージャーが集う「関西コミュ活」。
興味関心のある方は是非下記のコンタクトフォームからご連絡ください。

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。