4月1.2日【編集長日記(92.93日目)】

こんばんは。
播磨の魅力を発信するメディア「palette」の編集長、ロペスです。

ついにこの日を迎えました。4月1日。新しい職場が決まり2ヶ月という短いフリーランス期間が終了。
2月2日に前職を退職してから、私は周りのみんなに無理を言ってpaletteで食っていけるかに挑戦しました。結果、プライベートと健康を犠牲にしながら何とか食いつなぐことができ、世のフリーランスや社長さんたちの偉大さを改めて思い知ることになりました。

みんな本当にすごい。自分の腕で食っていく、そして周りも食わせていくって並大抵のことじゃない。今まで知ってはいたけどわかってなかった。毎晩「明日は食っていけるだろうか」と考え眠れない日々が続き、ロマンだのミッションだのと言ってられない。夢なんか食えもしないモノより米がいる。

そんな状態でも何とかここまでpaletteを続け、哲学を見失わず、今日を迎えられたのは本当に支えてくれた人たちのお陰です。この場を借りて心より感謝いたします。ありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。

※新天地は合同会社mocco。姫路のコワーキングスペースを運営している会社です。是非みんな遊びに来てね!

編集長動向

1日は午前中にイベントの打ち合わせを行い、午後から企画を考えていました。

京都の教育サークルと兵庫の教育サークルの合同イベント。

これまでpaletteでは宍粟市の小学校教諭である門積先生がされている「枠或(わくわく)」という学習会や、播磨地域で教育に興味関心がある人達の交流会「palette教育フェスタ」に関わってきました。

兵庫県の教育学習サークル「枠或」。
なぜローカルメディアが教育イベントに力を入れているのかについても、こちらで書かせていただいています。

そんな中、京都の教材研究サークルが播磨地域で合宿イベントを行うと聴き「是非一緒にどうですか!?」と持ちかけ実現したのが「兵庫GW合宿」。お互いの強みを持ち合い、学びの成果を最大限に引き上げるべく調整に入っています。

地域プレイヤーの色(魅力)を引き出して混ぜ合わせ、新しい絵を描いていくことをミッションにしているpalette。今後もこうした連携の際のつなぎ役として動いていけたらと思います。
教育に興味がある皆様、是非ふるってご参加ください!

イベント詳細、参加お申込みはこちらから!
地域外からもこうしたありがたい声をいただいています。領域をまたぎ、混ぜ合わせられるよう頑張っていきます!

その後、夜からはバルーンショップe-スマイルへ。

播磨に魅力的なゲストをお呼びしてお送りしている人生対談ラジオ「paletteラジオ」の収録を行いました。

配信は毎週土曜日22時から。paletteのTOPページからご視聴いただけます。お楽しみに!

過去の放送はこちらから。

2日はコワーキングスペースmoccoにてお仕事。

SNSの運用を任されているので新たにLINE@の利用方法を勉強しました。Twitter、Facebook、LINE@といった様々な媒体を用い、たくさんの人に知っていただけるよう発信を強化していきます。是非フォローお願いいたします!

SNSではイベント情報やライフハックなどを中心に発信しています。

出会った人

コワーキングスペースmocco代表の梶原さん。paletteの窮地(俺の窮地でもある)を救ってくださった方。これからよろしくお願いいたします。

兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記
photo by SAKASAMA WORKS

食べたもの

空腹に負けて炭水化物をとりました。もう負けません。

聴いた音楽

「CLANNAD」は人生。

読んだ文章

好奇心についての研究がとりあげられたnote。自分の好奇心がどの分類に入るのかを考えながら読みました。

自分の場合は「欠乏感」が大きいかなと。出会う人との会話の中で知らない話が出ると、その話題についていくためにめちゃくちゃ調べます。そうやってこれまでも知識や教養を深めてきました。

自分の持っている「好奇心」についてのコラム。

笑ったこと

ぐっちのこれからが心配で(楽しみで)ならない。

考えたこと

この2ヶ月大変でした。
眠れない日々が続き、体調を崩したりスケジュール管理がぼろぼろになったり、各方面にご迷惑をおかけすることもありました。
それでも応援してくださり、支えてくださる方々がたくさんいて、何とかここまで来られました。
本当にありがとうございます。

これからが楽になるわけではないし、給料もらえるから適当にって手を抜けるタイプでもないので今後も無茶やる機会はあると思いますが、paletteのミッションを実現していけるよう一生懸命頑張ります。

とりあえずお疲れ様、俺。

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。