3月30日【編集長日記(90日目)】

こんばんは。
播磨の魅力を発信するメディア「palette」の編集長、ロペスです。

編集長日記を書き始めて90日目。とりあえず100日目指して頑張ろうとやってきましたが、もうゴールが目の前です。今後もコツコツ更新していければ!いつも読んでくださっている皆さん、ありがとうございます!

編集長動向

今日はpaletteラジオの収録日!生放送でした。
収録場所はいつもお世話になっているバルーンショップe-スマイルさん。

閉店後いつも場所を貸してくださいます。代表のろみひ〜さん、社員のはっちゃんも生放送では登場してくれました。

収録担当はSAKASAMA WORKSのがっきー。いつもありがとう!

収録した放送は更新次第下記リンクより視聴できますので、お時間のある時に是非!

出会った人

今日はpaletteラジオのメンバーと会いました。遠方からタケも来てくれました。ありがとう!

食べたもの

王将行きました。二品で済ませるという地獄を味わいました。もっと食べたかった……。

聴いた音楽

大好きなアニメのBGM。これ聞くと泣けてくる……。

読んだ文章

毎日チェックしている加古川の学生、藤本くんのnote。この一文はわかるし、自分もよくその気持ちになる。

「もう伝わる人にしか伝わないから、言論は閉じた空間でやって、伝わらない人は、その言論が実際に社会で実装されるまで待ってて!」

それでも諦めずに伝え続けることが大事なんだよね。メディアやっているならなおさら。

笑ったこと

違う意味で笑うしかない。これはなんとかしていかないと。

考えたこと

大好きなメディアが一つ終わりを迎えました。

友人でありpaletteに協力してくれている鶴留に勧められて好きになったメディアでした。眠れない夜に読むメディアっていうポジションが面白いし、ライターも腕のある人ばかり。それでも無くなってしまう。残って欲しいものはやっぱりちゃんと応援していかないと、こうやって無くなっていっちゃうんだな。

上記の数字にもあるように、読者一人ひとりがメディアを支えているんですよね。引用RTひとつとってもメディアの人間からすればめちゃくちゃ嬉しいし力になるんです。だからこそ、paletteで記事がRTされるととても嬉しくなります。みんなありがとうね。

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。