3月28日【編集長日記(88日目)】

こんばんは。
播磨の魅力を発信するメディア「palette」の編集長、ロペスです。

今日は諸々あってずんどう屋で夕食をとりました。言い訳はしません。おいしかったです。

編集長動向

今日は朝から姫路のコワーキングスペースmoccoにてお仕事。

SNS運用について、投稿コンテンツの選定や情報収集先の開拓といった作業をしていました。moccoはフリーランスの方や資格勉強・受験勉強中の方が多いので、スタディハック・ライフハック系の有益な情報を発信できるようにしていこうと考えています。ご興味のある方は是非フォローお願い致します。

夜は先日行った「palette教育フェスタ」の振り返りミーティング。オンラインでのミーティングが可能な「zoom」というアプリを使って行いました。

兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ

参加メンバーは運営の門積先生と宇高くん。

門積先生のインタビュー。
宇高くんが関わっている北条高校キャリアガイダンスのレポート。

まずはイベントの反省点から。「パネルディスカッション形式より体験型のアクティビティの方が参加者の人に活動が伝わったのではないか」や「イベントで得られる体験や学びの価値を最大化する仕掛けをもっと工夫できたのではないか」といった意見が出ました。

たしかにイベント内容ではもっと工夫できそうな点が見つかったので、これから改善して次回につなげていきます。

イベント参加で得られる価値の最大化に関しては、「どう参加すれば学びの価値が最大化するのか」といった臨み方の部分を研究・実践してみたら面白いのではないかと考えました。現在Twitterにて皆さんの「イベントの臨み方」を募集しているので、心がけていることがあれば是非教えてください!(LINEでもFacebookメッセージでもメールでも何でも結構です)

早速回答をいただきました!ありがとうございます!
考えもしなかった方法も。これはこれでアリなのかも。
自分の場合応援の意味でお金を使う機会が多いので、得るだけ得てっていうのはあまり好きなスタンスじゃない。

出会った人

moccoで近くに座っていた株式会社アンド代表の小野さん。読書量が凄まじく、机にはたくさんの本が積まれていました。自分も情報処理能力もうちょっと上げたい……。

アンドさんが運営している企画運営を楽しくするメディア「hirameki」。

食べたもの

罪を犯しました。私は業の深い人間です。

兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 ずんどう屋

聴いた音楽

DAOKO好きです。『ステップアップLOVE』。

読んだ文章

情報収集についての記事。ここまで徹底してやれたらすごいな……。ずぼらデザイナーのずぼらの部分が信じられない(笑)。

こちらはまちづくりについての記事。地域でよそ者が活動する際に気をつける点について書かれています。

個人的には勉強になりましたしお互いに歩み寄る感覚が大事だと思うのですが、木下さんはこの感じ。尖ってらっしゃる(笑)。

稼げないまちづくりってなんやねん!はわかる。稼げないと生きていけない。でも大変。簡単じゃない。

笑ったこと

最後まで聴いていられないw

考えたこと

情報感度の高い人や学び上手な人ってどうやって育つのだろう?と考えています。自分は「好奇心」が肝だと思っているのですが、もっと突き詰めてプログラム化したい。

好奇心についての記事。

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。