3月26日【編集長日記(86日目)】

こんばんは。
播磨の魅力を発信するメディア「palette」の編集長、ロペスです。

直近いただいていたインタビューのお仕事を一件納品しました。まだ草稿の段階なんで、これから先方とやり取りを重ねながら公開まで持っていきます。いつもこの瞬間が一番ドキドキします。気に入ってもらえるかなあ。

編集長動向

今日の午前中は営業リストのまとめをしていました。これからどこへ行って、どうpaletteを拡げていくか。今までたくさんの方とお会いし名刺交換をさせていただいたので、一人ひとりお話させていただきながらお仕事に繋げられたらと思います。

夜は姫路のコワーキングスペース「mocco」で勤務。

moccoのHP。

paletteのイベントの参加者が会議室予約をしてくださる機会も増えており、徐々にmoccoというリアルスペースでつながることができるようになってきました。

以前行った教育イベントの会場もmocco。

自分はmoccoを知るまで駅前のカフェを利用して仕事をしていました。でも「コーヒー一杯で数時間も滞在するのも何だかなあ」という気持ちになることが多く、300円から利用できてWi-Fi完備・ドリンクバーまでついてくるmoccoを知ってからはもっぱらこちらで仕事をしています。1時間以上作業や読書をされる方は是非一度ご利用してみてください!

兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記
カフェで飲み物を2,3杯頼むことを考えたらかなりお得なんですよね。

出会った人

moccoの大先輩スタッフ、あさみん。兵庫県立大でまちづくりを学んでおり、過疎地域において都市部から人の移住・定住の動きが活発化している現象「田園回帰」を研究していた人です。いつも色んなことを教えてくれます。

あさみんが書いた「地方創生」の記事。

食べたもの

サラダを食べました。全く食べないのは問題なので「草を食おう!」と野菜をとっています。

聴いた音楽

相対性理論の「気になるあの娘」。世界観が好き。

読んだ文章

うちでは動画撮影を学生のがっきーにお願いしているのですが、彼は動画を撮る時かなり動くんです。

がっきーのインタビュー。

「ズームを使わないのは何故だろう?」と気になっていたのでこの質問と回答には興味がありました。回答を見ているとズームで寄るとボケるそうで、どうしても被写体を強くおしてしまいがちとのこと。勉強になるなあ。

笑ったこと

これは笑ってしまうww

考えたこと

昨日「学生や若者に対してのアドバイスの仕方が難しい」と書いていました。

かなりの悩みのタネだったのですが、ついさっきTwitterでとても参考になる投稿を発見!

たしかに自分は「正解があるもの」と「自分で考えるべきもの」を一緒にして優しく(というか「好きにすればいいじゃん。自己責任だし」と若干突き放しちゃう感じで)伝えてしまっていました。この辺りは注釈にもある通りグラデーションがありますが、自分の中でしっかり分けて伝えられるようにしていこうと思います。

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。