3月17日【編集長日記(77日目)】

こんばんは。
播磨の魅力を発信するメディア「palette」の編集長、ロペスです。

筋トレの負担が体にじわじわと出てきており年を感じるこの頃。バリバリ体育会系だった現役の時は翌日に筋肉痛が出てきていたのに、今では2.3日後にくることも多い。無理しすぎず、でも自分を追い込めるようバランスとりながら頑張ります。

そして!お待たせしました!
以前出演させていただいた播磨のYoutuber企画「のらくらmission’s」の最新動画が公開されました。今回は就職活動についてお話させていただいております。是非ご視聴ください!

今回は「就活」について!
前回の放送では「palette」についてお話させていただきました。

編集長動向

今日は主催イベント「palette教育フェスタ」の当日。

palette教育フェスタの詳細。

ありがたいことに20名近い参加者の方が集まってくださいました。何より嬉しかったのは教育専門職以外の参加者が数人いたこと。「教育は様々な人が関わってきたもので一部の人達だけのものではない」と考える健太さんの想いがこうした形で現れて嬉しいです。今後もいろいろな層の人たちと「教育」について考えていければと思います。

イベントの様子は以下にて写真でご紹介。

兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ
オープニング。
兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ
門積先生から本日のゴールの共有。「自分のコンテンツ(強み)を知る」「みんなのコンテンツ(強み)を知る」「自分に必要なコンテンツ(強み)を見つける」
兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ
アイスブレイクは自身の手形をとって、各指に「やりたいこと」「やりたくないこと」などを書き込むワーク。
兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ
その後はパネルディスカッションへ。「なぜこの活動をは締めたのか」「なぜ公教育か、民間か」といった話を聴きました。
兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ
その後は共通のテーマでグループに別れてディスカッション。
兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ
兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ
みんな楽しそうでした!
兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ
最後は感想や気付きをシェア。

撮影協力:SAKASAMA WORKS

今回感じたのはチームでイベントをつくりあげる楽しさでした。一人で全部頑張っちゃわないで済むから余裕を持ってイベントを回せる。現場経験豊富な健太さんやキャリアガイダンスで一学年全体を対象に仕掛けてきた宇高くんがいることで、自分の負担がかなり減りました。運営サイドの話ですが、無理せず全力で取り組める理想的なイベントだったように思います。お二方本当にありがとうございました。

そして今回集まった参加者の皆さん。レベルがめちゃくちゃ高い!学びに対してとても貪欲だし専門用語が出る場面でもスッと入ったり、わからなければ「それなんですか?」と質問が出る。これってとても素敵なことで、たいてい「難しい言葉だったらわからないし興味ない」ってなるんですよね。そこで「知りたい!」となる好奇心や学習欲が本当にすごいなと思いました。

またみんなと教育について学び合い、語り合いたいなと思える空間が心地よかったです。今回のイベントは単発ではないので続きもあるのですが、「次のイベントも頑張ろう!」と元気が出るvol.1でした。

※より詳しいイベントレポートは後日こちらで書かせていただきます↓

イベント後は飲み会へ。アルコールも入り肩の荷をおろしてざっくばらんに話ができる貴重な機会。自分はこれまで酒の席である種「無礼講」のような環境で諸先輩方にいろいろ質問を投げ、議論を行い、知識を増やしてきました。賛否両論あるとは思いますが自分はめっちゃ好きです。今回も教育現場最前線で活躍されている先生方からたくさんのお話を聞かせていただきました。

兵庫 播磨 加古川 姫路 ローカルメディア palette ロペス 編集長日記 palette教育フェスタ

出会った人

今回イベントを一緒に回してくださった宍粟市の小学校教諭、門積健太さん。

そして北条高校のキャリアガイダンスを仕掛けている宇高くん。

最後にカメラを担当してくれた「SAKASAMA WORKS」のがっきー。

みんなありがとう!

食べたもの

飲み会で牛を食いました。

聴いた音楽

今日は音楽は聴かず。

読んだ文章

加古川の学生、藤本くんの記事。本文中にも書かれていますが「「忙しい先輩に対してほど、自分からアポを取りに行け!」は本当にその通り。「優秀な人ほど次から次へとタスクがあって忙しいんだから、待ってても誰もあなたを誘わないよ。」は至言。

笑ったこと

これは怖すぎやろww

考えたこと

チームで仕事をする機会が増えてきて、もう一度自分にとって理想のチームとは何かを考えました。

以前「理想のチーム」について書いた記事。

今回やってみて思ったのですが、各々がトップを張れるレベルのプレイヤーでお互い協力し合いながらできたら本当に最高だなと。またみんなでイベントがやりたいです。

明日の予定

明日は加古川で活動している「and」のグラフィックデザイナー、西嶋さんの個展へ。準備のお手伝いに伺います。

西嶋さんのインタビュー。

その後夜からはpaletteラジオの収録。テーマ「人生を変えた出会い」についてお聴きしてきます。

過去の放送はこちらから。

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。