2月8.9日【編集長日記(39.40日目)】

こんばんは。
播磨の魅力を発信するメディア「palette」の編集長、ロペスです。

8,9日はメンタルがボロボロに崩れ抑うつ状態で過ごしました。頑張りすぎると後々こうなるとわかっていたのですが、だからといって手を抜いたらその分仕事はなくなるのでやれる限りやるしかない。

「価値をうめない人間を雇用し続けるほど企業も社会も甘くない」

とサラリーマン時代に叩き込まれた通り、「自分の市場価値」というものを常に考えながら生きています。色々ハンデを背負いながらの生活なので、人の数倍努力をしないと中々「標準」のレベルに行けません。普通に……普通に週5フル(今時完全週休二日制って贅沢なのかな?)で働ける健全な体とメンタルが欲しい……。

とにかくこの二日間、色々失ったり遅れたりした部分があるので、それらを取り戻して巻き返せるよう明日からまた頑張りますー!

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。