1月15日【編集長日記(15日目)】

こんばんは。
播磨の魅力を発信するメディア「palette」の編集長、ロペスです。

生活リズムが崩れ昼夜逆転している現状を変えるべく、今日から筋トレを始めようとしました。そしてなんと、10分で挫折しました。嘘だろ……昔はバスケ部でガッツリ筋トレやっていたのに……。明日は、明日こそはがんばります。

編集長動向

今日は姫路のコワーキングスペース「mocco」にて営業のための名刺整理をしました。

これまで地域イベントで出会ったたくさん方々からいただいた名刺。新年の営業前に一度クラウドで全てまとめておこうと、「Evernote」の機能を使って一括管理しました。やり方を教えてくれたのは情報系に強い地域プレイヤーのがっきー。本当にありがとうねー!

Kakogawa G’z

その後加古川へ戻り、東加古川にあるコミュニティスペース「Hikare’」へ。

「Kakogawa G’z」の第一回に参加してきました。(イベント告知文はこちらの「明日の予定」から)

老若男女が集い。みんなでテーマについて意見交換を行っていました。

「G’z」は環境省が提唱している「持続可能な開発目標」(Sustainable Development Goals:SDGs)の「G’s」をもじったもの。「SDGs」は2016年から2030年までの国際社会共通の目標で、17のゴールが設けられています。

持続可能な開発目標(SDGs)17ゴール

1. 貧困の撲滅
2. 飢餓撲滅、食料安全保障
3. 健康・福祉
4. 万人への質の高い教育、生涯学習
5. ジェンダー平等
6. 水・衛生の利用可能性
7. エネルギーへのアクセス
8. 包摂的で持続可能な経済成長、雇用
9. 強靭なインフラ、工業化・イノベーション
10. 国内と国家間の不平等の是正
11. 持続可能な都市
12. 持続可能な消費と生産
13. 気候変動への対処
14. 海洋と海洋資源の保全・持続可能な利用
15. 陸域生態系、森林管理、砂漠化への対処、生物多様性
16. 平和で包摂的な社会の促進
17. 実施手段の強化と持続可能な開発のためのグローバル・パートナーシップの活性化

これらのゴールを達成するために、国はもちろんのこと加古川市も取り組みに意欲的とのこと。今回は市議会議員である井上 恭子さんが来られており、参加者の皆さんと幅広く意見交換をされていました。

テーマ「フリースクール」

その中でも今回のテーマは「フリースクール」
公教育にとらわれない、自由なカリキュラムで学ぶことのできる学校の総称です。日本国内においては不登校児童・生徒のための「適応指導教室」として捉えられがちですが、本来の目的はそこにはなく、子どもたちが自由に教育を選択できるようにしようという「オルタナティブ教育」の考えが根底にあります。

詳しくはこちら。

数あるフリースクールの中でも前述のSDGsの理念に沿った「持続可能な教育(ESD)」を目指す学校がいくつかあり、今回「フリースクール」が取り上げられたのもそこの理由から。それぞれの教育観や、体験に基づいた意見などが数多く上げられ、盛んに議論が行われました。

真剣に意見に耳を傾ける大人たち。
高校生の参加者もいました。
参考資料は稲美町にあるフリースクール「ころあい自然学校」

議論では「学校の教育は必要か?社会に出て本当に役立つ力なのか?」「どのような教育が求められる教育なのか?」といった話や、学生の実体験からの話など様々な切り口が出てきました。

これら様々な意見をまとめていた藤輪さんがすごかった……。

こうした市民の考え方や意見を受け、市としてどういった取り組みを進めていくのか。今後市議会議員である井上さんの活躍が期待されます。

個人的にはこうした議論がどういう方向に向かうかよりも、「自分たちで話し合って考えよう」とする市民と、そこにちゃんと耳を傾ける政治家がいること自体に価値があると思っています。

第一回だけでなく、二回、三回と続くそうなので、時間の許す限り自分も参加していきたいなと思いました。興味のある方は是非一緒に行きましょう!

出会った人

「MANABIYA Kakogawa」の仕掛け人であり、今回の運営にも関わっている藤輪 友宏さん。これまで市民の議論の場を数多くつくってきた素晴らしい方です。

藤輪さんのブログ。

食べたもの

サンドイッチ食べました。

聴いた音楽

相対性理論の「気になるあの娘」。暗い感じがイイ……。

読んだ文章

今日はネット記事。Twitterでお世話になっている神屋さんから。
SNS界隈で、こうしたお互いの活動を紹介し合う動きが生まれてきています。これは本当に素敵。自分もメディアの人間として、どんどん取り上げていきたいです。

笑ったこと

「Kakogawa G’z」では久しぶりに「かこがわ若者会議」で知り合った高校生と再会できて、笑顔になりました。嬉しかったー!

かこがわ若者会議のインタビュー。

明日の予定

明日は姫路の花田へインタビューに行ってきます。記事の公開をお楽しみに!

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。