1月14日【編集長日記(14日目)】

こんばんは。
播磨の魅力を発信するメディア「palette」の編集長、ロペスです。

最近海外ドラマにハマっていまして、「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」「ビッグバン★セオリー」「SUPERNATURAL」と、睡眠時間を削りにかかってくる名作と毎晩格闘しています。個人的には日本のドラマより海外ドラマの方が好きです。まるで映画さながらのアクションシーンがあったり、登場人物が知的でクールだったり……。一度見ると、その面白さに気付くはず。皆さんも是非見てみてください。

こちらはデザイナーの西嶋さんからの紹介でドハマリしたドラマ。
コメディ系は嫌いだったんですが、これを見て変わりました。めっちゃおもろいやん!
怪物ハンターのウィンチェスター兄弟が最高にクールです。かっこいい。

編集長動向

今日は家で各方面への連絡、メール対応をした後、姫路コワーキングスペース「mocco」にてファシリテーションの勉強とライティングの勉強をしていました。まちづくりの仕事をしていく上でファシリテーションスキルはもはや常識、一般教養とまで言えるほど。自分はこれまであまり極めてこなかったので、この機会にしっかり勉強と経験を積んでいきます。

夜からは新年会へ。加古川のグラフィックデザイナーである西嶋さん、コピーライターの岩橋くん、書漂家のタロウさん、映像クリエイターのがっきーと。様々なジャンルのクリエイターが集まるので、毎回刺激になっています。みんなが播磨で活躍し続けていけるよう、自分ももっともっと仕事を頑張ろう。

以下は飲み会前に行った姫路フォトウォーク企画「ヒメフォト」の写真。初の播磨国総社でした。

みゆき通り。
めっちゃ迫ってくるw
播磨国総社。
ごうごうと燃えていました。
提灯の数がすごい……!!
狛犬さん。
馬さん。
飲み会へ!

出会った人

デザイナーの西嶋さん、書漂家のクロギタロウさん、映像クリエイターのがっきー、コピーライターの岩橋の四人。

写真提供:SAKASAMA WORKS

食べたもの

写真提供:SAKASAMA WORKS

もうなんかめっちゃ食べた。

読んだ文章

ファシリテーション関係の本。まずは知識から。その後どんどん実践して自分の中に落とし込んでいきます。

聴いた音楽

なんかみんなAimerのライブへ行ってたみたいで羨ましい限り。俺も行きたかった……。「蝶々結び」「カタオモイ」はもちろん、「AM04:00」「forロンリー」などが大好きです。

笑ったこと

ずんどう王って何ww

考えたこと

ネット記事で面白いものを見つけました。

自分もまさにそうで、地域活性化が目的ではなく、「人」ありきなんです。

大好きな人達がいる。
面白い人達がいる。
彼らと長く楽しくやっていきたい。
じゃあどうする?
まちを住みやすく、そして生きやすくしよう!

それだけなんですよね。仕事が無いならつくっていくし、活躍できる場所がないなら生み出していく。それが結果的に地方活性化になっているってだけなんです。

「地域」って抽象度が高くて何を指しているのかわからないので、自分は身近な好きな人達、面白い人達のために活動をしています。これまでも、これからも。

明日の予定

明日は東加古川のコミュニティスペース「Hikare’」で行われるイベント「Kakogawa G’z」へ。フリースクールという教育関係のイベントとあって興味津々。もし予定が空いている方がいらっしゃいましたら、是非一緒に行きましょー!下記イベント詳細です。

自分たちのまちのこと
少しづつ話してたら面白いこと出来るかも

井上恭子、西本広志、藤輪友宏
何となく3人で初めて見ました「kakogawa G’z」
決して日本を代表するロックバンド〇’zのパクリではありません。
こちらは3人です!

今回は「フリースクール」の話しようかと思います。
みなさんお時間良ければどーぞ。
お子さま連れ🆗
車椅子入れます。

公共交通機関 かこバス3分
       JR東加古川駅3分
お車     有料駐車場5分

時 間 19:00~21:00
場 所 ワンピース Hikare’
参加費 500円

Follow me !!

お仕事(インタビュー・取材など)の相談は
こちらから。

この記事を書いた人

ロペス

1992年、奈良県生まれ。少年の心を忘れない26才児。paletteの編集長兼ライター。通称「ロペス」。畿央大学教育学部を卒業後、東京の人材派遣会社に就職。その後小学校教諭、塾講師、認定子ども園保育補助を経て現職。人、モノ、場所の魅力を引き出し、記事として発信するため日々奮闘中。目下の悩みは「終わらない成長期」。ダイエット方法募集中。